日本国民は知らねばなりません!

国家権力に入り込んだ創価学会政治部・公明党は、

政教分離の憲法違反状態である。

あの坂口厚生労働大臣時代の非正規雇用の推進で、

今や正社員でなく非正規雇用が三割を超えている時代です。

日本の若者は、結婚しようにも、子供を産もうにも、車を購入しようにも、

経済的にできにくい時代になってしまいました。

高齢化社会の中、年金も六十歳受給と言っていたのが、六十五歳受給に変え、さらに七十歳受給にまでしていこうと考えているようです。

外国へのカネのバラマキ「30兆円」と、言われています。

「派遣やバイトのクビキリも増えています。」

この事は、日本文化チャンネル桜でも報道していました。

日本人の家庭争議や自殺の増加も。

政治案件によるものが増えてきました。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です