武建一執行委員長・恐喝容疑で再逮捕

連帯・関生支部 武建一、湯川:1千万恐喝で逮捕!

連帯ユニオン議員ネット(代表 戸田ひさよし) 加入者リスト 2018年1月現在

連帯ユニオン議員ネット代表戸田久和(とだ ひさよし)
門真市議、協同会館アソシエ職員

※連帯ユニオン議員ネット=連帯労組関西生コン支部の支援する自治体議員集団

・2005年12月8日、連帯ユニオンから政治資金を名目に資金提供を要求したとして、違法献金により政治資金規正法違反容疑で逮捕される。
 ⇒2009年3月9日上告棄却、公民権停止2年が確定して議員失職。

・ホームページの「議会報告」にて議会や議員個人を批判し名誉を傷つける記述や匿名の市民が人権侵害に抵触する投稿をしたことに掲載管理責任を問われ1999年9月に賛成多数で問責決議案が可決。

・産経新聞の記事が右翼団体の街宣活動及び市教育長への“抗議”を誘発したとして批判。

・自分と異なる見解を掲載した出版社や新聞社に対し、執筆者の個人情報を探ろうとしたり、批判記事の削除要求するなど、基本的人権、特に言論の自由に関する認識がきわめて乏しいことが露呈。

※注)2015年4月に行われた門真市議会議員選挙では大きく票数を下げたものの1449票を獲得し14位で当選。
(以上、wikipedia)

連帯ユニオン議員ネット加入者リスト

今年の連体系の機関紙に新年の挨拶をよせた国会議員も多数に上る。

 衆議院議員 辻元清美(立憲民主党国会対策委員長)

 衆議院議員 森山浩行(立憲民主党大阪府総支部連合会代表)

 衆議院議員 ながお秀樹(立憲民主党、元・民進党府常任幹事)

 参議院議員 伊波洋一(元宜野湾市長、共産・社民推薦)

・生野区 長崎由美子 (社民党大阪府連副代表、大阪朝鮮第四初級学校代表)

・大阪市 古賀 滋 (落選、民主党)

・大阪市 牧 憲一(落選、民主党)

・阿倍野区 田崎かな子(落選、民進党)

・大正区 うみせど恵子 (落選、元大阪人権博物館学芸員、生活の党)

・泉大津市 野田えつこ(落選、民進党)

・茨木市 山下けいき(元社会党議員秘書、脱原発)

・門真市 戸田ひさよし (連帯ユニオン近畿地方本部顧問)

・岸和田市 井上ゆきひろ(脱原発、山城博冶応援、社民党)

・岸和田市 高比良 正明(行政書士、市民オンブズマン)

・堺市 田中たけよし(落選、和歌山県出身、新社会党)

・泉南市 小山 広明(落選、無所属)

・大東市 光城 敏雄 (市民オンブズ大東代表、無所属)

・高槻市 和田たかお(落選、元市役所職員「憲法9条にノーベル平和賞を」)

・高槻市 川口洋一(社民党)

・高槻市 高木りゅうた (無所属)

・高槻市 森本信之 (社民党)

・箕面市 中西智子(無所属)

・豊中市 木村まこと (無所属)

・豊中市 酒井ひろゆき (社民党)

・吹田市 西川たけお(無所属)

・吹田市 栗原正吉 (無所属)

・吹田市 梅川まさのぶ (新社会党)

・守口市 三浦たけお(社民党)

・八尾市 柏本景司 (憲法を生かす会・八尾、社民党)

・東大阪市 さかぐち克己(解放同盟全国連、東大阪市政を革新する会)

・東大阪市 松平要(新社会党)

・寝屋川市 きむら秀幸 (解放同盟全国連、社民党)

・松原市 古川一夫 (社民党事務局)

・河南町 佐々木きえ(町議)

・池田市 笹野まさゆき (候補)

・明石市 永井俊作 (新社会党)

・尼崎市 宮城アヤ(社民党)

・川西市 北上哲仁 (社民党)

・宝塚市 大島淡紅子(社民党)

・伊丹市 大津留 求(社民党、反原発、フォーラム伊丹)

・亀岡市 井上耕作(無所属)

・安城市 石川つばさ(新社会党)

・志賀町 堂下健一(無所属)

・杉並区 けしば 誠一(革新無所属)

・杉並区 新城せつこ(革新無所属)

・新宿区 筒井たかお(落選)

・野田市 おさなみ博邦 (新社会党)

・鏡石町 円谷 寛(新社会党)

・秋田市 倉田よしひろ(無所属)

・鹿児島市 小川みさ子 (無所属)

・西之表市 和田香穂里(無所属)

・前衆 辻恵(大阪9区) :顧問

・前衆 服部良一(大阪9区):顧問

大手マスコミは純粋な日本国民の皆さんに知られては、都合がわるい情報は、報道しません。
それは、日本と言う国を内部から乗っ取りするために言論弾圧がされているわけです。

詳細は
せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』

暴力労組連帯ユニオンと北朝鮮・辻元清美と、「検索」して見てくださいね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です