これでいいのかNHK!

2018年10月9日(火)
虎ノ門ニュース8入りより!

火曜特集:これでいいのか?NHK

NHKの三大疑惑

現役職員が左翼団体の幹部?

偏向報道と外国人職員の関係性?

中国国営放送(CCTV)との蜜月関係

数字で見るNHK
受信料は、1ヶ月3.230円
衛星・地上契約合計 
口座振替・12ヶ月前払

職員の平均年収は、
職員の退職金は、

職員の平均年収は、1.780万円(平成12年度)

職員の退職金は、2.019万円
大卒、勤続35年以上、(60歳定年退職時)
(退職後は、各一般企業へ天下り!)

資産は、1兆1.162万円

職員の犯罪率は、民放の30倍、民間企業の50倍

NHK職員の犯罪事件

元紅白責任者がセクハラで停職処分(2018年9月)
職員が受信料を着服(2017年12月)

記者の広域連続強姦事件(2017年2月)
アナウンサーが危険ドラッグ所持(2016年1月)

NHK職員の年収額

資産は

職員の犯罪率は

NHK職員の犯罪事件

NHKは大阪や和歌山や奈良の極左暴力集団連帯ユニオンの悪事や2000年6月8日に、フランスの国営テレビ局(チャンネル2)が、『創価学会__21世紀のカルト』と題するドキュメンタリー番組を、約一時間にわたって放映されましたが、日本のNHKでは一切放映をされませんでした。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です