水道民営化がいよいよスタート!

水道民営化が、自民・公明・日本維新・希望の党で閣議決定しました。

その他の野党の皆さんは、反対してました。

日本国民の皆様に内容をハッキリ説明せずに自分たちで勝手に決めています。

国会議員は、皆国民の代表でなっているわけです。

日本国民の皆さんにハッキリと説明する義務があると思います。

日本国民の皆さんは知る権利があります。

詳細はコチラをご覧ください。

安倍政権が推進する「水道事業民営化」は、「水という人権」を蹂躙する

Pocket