テレビが伝えない日本社会の真実

大手マスコミが日本国民の皆さんに伝えない異常な日本。

日本は凶悪組織犯罪カルト集団に汚染中!(日本が危ない)

今回の新型コロナウイルスの裏で行なわれた対策は!

日本政府や東京都、大阪府では、規制緩和・緊縮財政・インバウンド・PB政策の会議が行なわれました。

国会議員や地方議員、、維新の会の大阪府・吉村知事・大阪・松井市長・皆大手マスコミに騙されています。

今回の新型コロナウイルスは、最初は5Gと連動しているとも言われていました。

本とは武漢肺炎でした。

新型コロナウイルスは、仮面ライダーで言えば1号と2号があるらしいです。
1号の方が、感染しやすく死亡率も高いと報道をされています。

ウイルスの種類は、10種類あるそうです。
大手マスコミは、そのへんも日本国民の皆さんにわかりやすく報道してほしいものですね。

やっぱりテレビに出演されている御用学者の言う事ばかりを信じるのではなく、パソコンやスマートフォンで自分で調べる事が大事だと思います。

パソコンやスマートフォンの使えない方は、各自治体の図書館に行って本で調べられる事もオススメです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です