puroguramu12 のすべての投稿

日本第一党

大手マスコミが日本国民の皆さんに伝えない異常な日本。

日本、世界は凶悪組織犯罪カルト集団に汚染中!(日本が危ない)

貴方は、今の政治で満足していますか?

いまだに立憲民主党、国民民主党、社民党、共産党、創価学会「支持母体」=公明党、みどりの風に支持する人々が理解できません。

やっぱり日本の政治は、この人達を支持しなくては冗談は抜きで本当にこの日本が潰されます。

日本国民の皆さんは、もう一度よく考えるべきです。

日本第一党は、日本第一主義「ジャパンファースト」を掲げる唯一の政党です。 日本の国益を守り、日本人に寄り添った政策を実行します。

Pocket

日本第一党

大手マスコミが日本国民の皆さんに伝えない異常な日本。

日本、世界は凶悪組織犯罪カルト集団に汚染中!(日本が危ない)

貴方は、今の政治で満足していますか?

いまだに立憲民主党、国民民主党、社民党、共産党、創価学会「支持母体」=公明党、みどりの風に支持する人々が理解できません。

やっぱり日本の政治は、この人達を支持しなくては冗談は抜きで本当にこの日本が潰されます。

日本国民の皆さんは、もう一度よく考えるべきです。

日本第一党は、日本第一主義「ジャパンファースト」を掲げる唯一の政党です。 日本の国益を守り、日本人に寄り添った政策を実行します。

Pocket

フランス国営TV学会批判特集!!異常な指導、金儲け体質、池田の権力志向等を直撃

『慧妙編集室』

カルト(池田創価学会)の実態に迫る特集番組
「学会は最も危険なカルトの一つ」

平成十二年六月八日に、フランスの国営テレビ局(チャンネル2)が、『創価学会―21世紀のセクト』と題するドキュメンタリー番組を、約一時間にわたって放映した。
フランスといえば、学会員が一万人ほどいるとされ、ヨーロッパにおける創価学会の中心地。その地の国営放送が学会批判の番組を流したのであるから、ただごとではない。
もっとも、フランスではすでに、国会が創価学会を「危険なカルト教団」と認定している。
そんなこととはご存知ない日本の学会員は、池田大作を称して「世界の指導者」「世界中が先生を求めている」などと言うが、海外における実態は、うさん臭いカルト教団の支配者としか見られていない、ということだ。
日本の取材も含め、関係者の証言を中心にして、学会の金集めや権力志向等の異常性に迫った当該番組―創価学会に神経質なまでに気を使う日本のマスコミでは、とても考えられないことだ。
今回、記者からの要望に応え、以下に、その番組の大まかな内容を、順を追って紹介したい。

これがニセ本尊の功徳だって!?何か変だ、現役学会員の”体験談、、

冒頭でナレーションが、創価学会を「政治権力+金融帝国+思考方法の画一化+秘密厳守+21世紀のカルト」と定義付けて、番組はスタートする。 映像は進み、担当記者が新入会員を装い、隠しカメラを持って、学会員宅で行なわれる座談会に出席する場面になる。
ここで語られた婦人部員の功徳(?)の体験談が、じつに面白い。彼女は、昨年の暮れ頃に入会したばかりのようであるが、大晦日の夜、「真剣に信仰していこう」と決心し、真夜中に勤行したそうだ。「初めて心の底からした勤行だった」という。
そうしたところ、その早朝(つまり、今年の元日の朝)六時半に、娘さんが事故に遭ったのだとか。
普通に考えれば、「これのどこが功徳なのか。むしろ、ニセ本尊を拝んだ罰ではないのか」と思ってしまう。
ところが、彼女は、
「朝起きた時に、事故だ、何かが起こったと、すぐわかったわ。
でも、全然、怖くなかったのよ」と言うのだ。
つまり、娘さんが事故に遭った時間に”虫の知らせ、、があったことが、「すごい、功徳だ」ということらしいのだが、どう考えても変だ。

次に、一年前に学会を離れたという女性、カトリーヌ・ヌトシェイさんのインタビュー。
彼女は、「より良い人生になる」と言われて、それを信じ、五年間、一生懸命に信心したという。唱題表を塗りつぶしながら、一日二時間の唱題もした。
ところが、願いは一向に叶わず、五年間で何の成果も出なかったばかりか、ひどい歩行困難になって、ついに学会を離れたという。
逆算すれば、彼女の入会は六年前ー彼女もまた、邪教となり果てた学会からニセ本尊をつかまされ、それを拝んでいた、ということだ。そして、その結果はやはり、良くなるどころか、手ひどい罰を受けることになったのだから、気の毒としか言いようがない。
彼女は、学会をさして、
「仏教からかけ離れた、精神性を盾(たて)にしたベテンよ。一種の軍隊のようなもので、信者は兵士のようなものよ」と吐き捨てる。
なるほど、会員は、”功徳、、という言葉をエサに金を運ばされ、権勢の背景としての頭数増やしをさせられる兵士、ということか。内部にいて、その実態を冷静に振り返った人の実感であろう。

学会の”指導、、で家庭崩壊「バカげた命令」に盲従する会員

次に登場した男性、マジット氏は、八年前に奥さんが学会に入会したことで、家族がバラバラにされた、と沈痛な面持ちで語る。彼は、離婚して、母方についた子供にも会えなくなったという、つらい心情を吐露して、
「これは、二人の正常な人間が別れたというようなものではない。彼ら(学会)と私の戦争だ。(学会は)間違いを助長している」と言い、幼い子供が学会に毒されていく過程を見てきた上から、「ある意味で、子供はカルトの心理に犯されている。本人が、父親に会わないことにしたのだが、むろん、その背後には堅固な働きかけがある」と、学会への強い怒りを語る。
ナレーションは、
「最近、同様の事件に対し、二件の判決が下りた。その二件とも、創価学会をカルトだと認定した。
裁判で信者(学会員)は負けた。裁判官は、子供に学会の呪文を唱えさせることは精神錯乱を引き起こすので危険だ、と認め、子供を学会の修行から遠ざける判決を下した」と説明を加えた。

次に登場した元学会員のモニークさんは、前のマジッド氏の話が、決して被害妄想ではないことを裏付ける。
モニークさんは、精神状態が不安定な時に入会し、その精神不安定ゆえに御主人とうまくいっていないことを学会幹部に相談したという。幹部の指導は、「別れたほうがよいと思う。そのほうが、人間として成熟できる」というものだった。
彼女は、その言葉に従って、御主人と別れた(その後、復縁)。
ナレーションでは、こうした学会の”指導〃を「バカげた命令」と言い、
「それは『指導』と呼ばれている」と、学会の指導なるものの短慮さ、お粗末さを揶揄(やゆ)し、当然のことながら、それらの”指導〃に盲目的に服従していく学会員の心理を、異常と捉(とら)えている。
そういえば、日本でも、夫が学会を脱会して宗門についたところ、まだ躊躇(ちゅうちょ)していた妻に対して、学会幹部が日毎夜毎訪れ、「離婚しなさい」とか「子供には、『お父さんは悪い人だ』と教えなさい」等と”指導〃した、という話がたくさんある。
要するに、それらの幹部のように、独善的で偏狭な、およそ人格者からは程遠い考え方が形成されていくのが池田創価学会の信仰成果であり、それは、日本だけでなく、世界中の学会員に共通している、ということだ。
こんな恐ろしい洗脳教団は、早く、世の中から消えてもらいたいものである。世界の平和のために。

学会の金儲け体質を抉る[どんな機会も無駄にせず金儲け」

「これは、儲かるゲームだ」というナレーションで始まる次のテーマは、学会の、組織を使った金儲け体質。画面は、フランスのプロヴァンス地方にある、広大な敷地を有する「SGIヨーロッパ研修所」ー受付横で販売する仏具類を映し、研修費や土産物、ロウソク立て・香炉等の仏具の値段を挙げて、
「どんな機会も、無駄にしない(で金儲けしている)」と皮肉る。そして、カメラは、東京・信濃町へ。次々と映し出される学会の建物群と、行き交う学会員達。
ナレーションは、
「この地域の建物の約三分の二を創価学会が所有している。本部が買収して拡張した村である」と説明し、池田大作の著作物が所狭しと並んだ学会系書店「博文堂」では、
「学会は、張り巡らしたさまざまな部門を利用して、売上を上げる」と、会員から金を搾り取ろうとする”商魂〃を紹介する。さて、学会の金儲けといえば、その中心は、言わずと知れた「財務」である。
それについては、「お金を出せば出すほど、福運がつく」といって、幹部が金集めに狂奔する学会財務の実態を、創価学会を脱会した後呂雅巳氏(『創価学会による被害者の会』代表)が証言している。

池田の権威付け工作の裏側取材陣も驚いた公明党議員の発言

さて、番組の後半は、池田大作その人にスポットをあてている。まず場面は、日蓮正宗総本山大石寺。
六壷で夕の勤行をする御所化さんとお小僧さん達ーーカメラは、その清廉かつ真摯(しんし)な姿を追い、ナレーションで 「宗門とは、日蓮大聖人の真の権威だ」と紹介する。
ちなみに、フランスの取材班を案内した宗門関係者によれば、「彼らは、約三十分の勤行の間、その場を離れようともしないで撮影を続け、『これが、本当の宗教だ』と感想を漏らしていた」という。第三者ですら、御僧侶方の修行の姿を見ただけで、俗悪な学会との歴然たる違いを感じ取ったのである。

そしてナレーションは、学会が日蓮正宗から破門されたことを述べた後、
「学会は、この宗派(日蓮正宗)を、ただ一人の男の野心の権威として利用した」と直言する。
ここで、「一人の男」ーー池田大作が画面に登場。
それは、かつて本紙でも紹介したが、数年前の「SGI総会」で見せた、机ドンドン叩きや、醜悪な形相で「ベェーン」と弓矢を射る真似をしてみせる、例の姿であった。やはり、フランス人の目にも、この池田の挙動はかなり異常なものとして映った、ということらしい。
勲章や要人との対話で自らの権威付けを図っていることも、見逃がさない。学会による「共産党・宮本委員長宅の盗聴事件」にも触れる。
また、取材班は、政権与党の一角に潜り込んだ公明党に刮目(かつもく)し、公明党議員の遠藤乙彦(六月の衆院選では落選)にインタビューしている。
まず、ナレーションが、「我々が興味があるのは、ただ一つー彼にとって、池田大作とは何か?ということだ。その答えには、驚いた」と前置きする。
フランスのジャーナリストも驚いた遠藤の回答とは、
「私にとって、人生に関するどんなことでも相談して、教えを受けられる先生です。今日、日本にも世界にも、たくさん問題がありますが、二十一世紀には、池田大作の思想・仏教に基づいた教えに耳を傾ければ、もっと問題が解決していくでしょう」というものだったのである。
遠藤乙彦といえば、つい数年前まで、日本の外交官をしていた人物である。その男にして、この感覚ー、創価学会の洗脳による、思考の狭窄(きょうさく)を証明して余りある発言、といえよう。番組は、創価思想の教育機関としての創価大学を紹介し、学会の世界戦略の危険性を示唆(しさ)する。
そして、かつて池田の権威付け対話の一人として利用された、元フランス大統領・ミッテラン氏の夫人から、対話実現に至った裏話を引き出し、
「もう一生、池田氏とは会わない」との言葉を紹介している。最後の結びとして、
「創価学会は、フランスでは、カルトの中で最も危険なものの一つとされている」
「学会は、国際的な構造をもった、新たなるカルトの原型」
「現在、フランスの創価学会内部は分裂しはじめている。それは、池田大作の支配により、方向がおかしくなっていることに気づいたからだ」として、二十一世紀への警鐘をならして、番組を終了している。
以上、順追って述べてきたが、これが日本のテレビ番組でないことが残念でならない。もし、日本のテレビ局が、学会への遠慮を破って、ここまでストレートに学会の実態を報道できるようになれば、その時、確実に日本の社会は好転していくであろう。その時が、一日も早からんことを祈るのみ。

http://toride.org/study/185.htm

Pocket

テレビが伝えない・一目で分かる日本の実体!

大手マスコミが日本国民の皆さんに伝えない異常な日本。

日本、世界は凶悪組織犯罪カルト集団に汚染中!(日本が危ない)

「慰安婦、南京問題で日本から金をむしり取れ。
日本の政界へスパイを送り、機密を盗め。
原発を止めて日本を貿易赤字にしてやる。
移民と外国人参政権で日本を乗っ取れ。
日本の子供をバカにしてやる。」

[中国・韓国・北朝鮮↓利用 潜入
[共産主義者、赤軍派、革マル、教員組合など]
↑利用
[第二次世界大戦、戦勝国(白人)]

「自分達がアジア・アフリカを植民地にしていた罪を隠したい。
日本は負け犬、悪者でなければならない。
もっと外資系企業を受け入れなさい。」

「次世代の党の主張は徹底的に無視。
政治経済より、スポーツ、食べ物、お笑い、芸能人の話題だ。
原発反対、機密保護法反対。オスプレイ反対。
外国人への印象が良くなる報道をしよう。
慰安婦強制連行も、南京大虐殺も事実です。」

[大手マスコミ(特にテレビ、新聞)]
↑就職
[教育界 学校の現場]

「連合国は正義の味方であり、太平洋戦争は、日本軍による侵略行為です。
アメリカが与えてくれた憲法は素晴らしい。
教育はゆとりが大切です。
道徳はいけません。子供に自由を。」

「これからは国際化の時代だ。
愛国を訴える政治家は時代遅れだ。
政治経済は分からない。興味がない。
誰に投票すればいいのか分からない。」

[中国・韓国・北朝鮮]
↓利用 潜入
[共産主義者、赤軍派、革マル、教員組合など]
↑利用
[第二次世界大戦 戦勝国(白人)
↓潜入 出資 圧力
[教育界 学校の現場]
↓就職
[大手マスコミ(特にテレビ、新聞]
↓洗脳 偏向報道 情報の隠蔽↓
[一般的な日本人]
「存在に気づかない悪いイメージや嫌悪感→[一般的な日本人]←必死の説得[このチラシを配る人々]日本を守りたい!実費でも、とにかくやれることをやるぞ」。

『次世代の党や、一部の優秀な政治家たち』
↑期待↑
[博識な日本人]

「日本を強く、豊かにしたい。
極端なグローバル経済から脱却し、国内の産業を守らねば。
官僚(財務省)の言いなりで、国民の所得が上がる前に消費税増税など論外だ。
中国の脅威から日本を守るために東南アジア各国と連携しなければ。
外国人への奨学金(無償)や生活保護はおかしい。
外国人参政権や移民など、もってのほか。
歪んだ歴史教育を正したい。
まずは、憲法を正さなければ。」
▼……▼
「マスコミは腐りきっている。早く日本人に目覚めてほしい。
いまだに民主党、社民党、共産党、創価学会「支持母体」=公明党、みどりの風を
支持する人々が理解できない。慰安婦問題や南京、戦争の歴史など、
世間の認識は間違いだらけだ。中国やアメリカの言いなりではマトモな経済政策も出来ない。

現在の日本海は

東北海

西日本は、東海省

東日本から北日本は、日本自治区に変えるつもりです。

KC420164

中国外務省から流出した
2050年の戦略地図

[結局、誰に投票すればいいの??]
・選挙へ行く前に知りたい、放送されない政治家の思想と実績
http://senkyomae.com/seitou.htm

[コレって本当なの??]
チャンネル桜(スカパー!528ch)
http://www.ch-sakura.jp/

国民が知らない反日の実態
http://www35.atwiki.jp/kolia

[自分も何かの役に立ちたい!]
頑張れ日本!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

my日本(日本を守りたい仲間達のSNS)
http://sns.mynippon.jp

愛国女性のつどい花時計
http://www.hanadokei2010.com/

KC420165
Pocket

テレビが伝えない・危ないTPP[雇用][医療][食料]生活を直撃!

大手マスコミが日本国民の皆さんに伝えない異常な日本。

日本、世界は凶悪組織犯罪カルト集団に汚染中!(日本が危ない)

TPPによる貿易自由化・関税撤廃で、私たちの生活が危険に晒される

農業

安価な外国産が増える▼
国内農業が衰退

農業雇用の減少
地方経済が悪化
国産米・野菜減少

震災被災地も大打撃!
TPPに参加表明しているアメリカやオーストラリアは広大な国土を持つ農産物の輸出大国です。
関税の撤廃により日本の農業は低価格競争で非常に不利になります。
国内農業の衰退は製造業や運送業など幅広い関連産業に波及し、地方経済は悪化、震災復興にも影響します。

医療

外国人医師の受け入れ

診療報酬の高額化
医師の営利産業化

公的医療保険の崩壊
貧富で医療格差

公平・安心な医療の崩壊

現在日本では公的医療保険制度によって医師や病院が大きく利益を出さないようになっています。そのため誰でも公平に高い水準の医療が受けられるのです。しかし、外国人医師や資本が流入し医療が営利産業化・高額化すると、国民皆保険が崩壊、医療格差が生じる危険があります。

公共事業

外国企業が落札

安価な外国人労働者流入
日本人の雇用が奪われる

税金が外国企業へ
国内中小企業倒産

日本の税金が外国の利益に

公共事業、特に土木事業は何かと悪者にされがちですが、老朽化にともない改修改築が切実な物も多くあります。そして、公共事業は日本人の雇用・経済対策としての側面もあります。日本人のために使われるべき税金で外国企業や外国人労働者が儲けてしまっては意味がありません。

外交手腕が問われる難しいTPP交渉

TPPのような自由貿易路線は悪い面ばかりではないとの意見もあります。(交渉次第・輸出有利等)
しかし、世界各国は自国がより有利になるよう必死で強気の交渉をしてきます。交渉では、日本国内の経済・雇用・福祉が外国の餌食にされないよう、高度な外交手腕が求められます。外交は国民の生活を守るために戦う「血の流れない戦場」なのです。

私たちの命や生活・仕事がかかったTPP交渉…
この政党に任せられますか?

TPP参加に積極的な政党

「民主党」
改めて書くまでもなく、民主党の外交は失政続きで普天間移設では混乱、また尖閣沖の中国船衝突事件でも弱腰姿勢を非難された。

「みんなの党」
党首の渡辺喜美氏は自民党時代、金融担当相としてアメリカに約百兆円の支援を安易に提案、内閣退陣で実現は免れたが、問題視されている。

「大阪・維新の会」
外交手腕は未知数ながら、新しい政党で、実績・経験もまだ少ない現状。政策はTPP以外も民主党やみんなの党と非常に似ている。

「推奨参考サイト サルでもわかるTPP
http://luna-organic.org/tpp/tpp-1-1.html」

Pocket

テレビが伝えない・民主党政権時代の政策、中国人留学生のバイト代は免税!

大手マスコミが日本国民の皆さんに伝えない異常な日本。

日本、世界は凶悪組織犯罪カルト集団に汚染中!(日本が危ない)

民主党は、日本国民に向けての政策をしていたのか?

「知らなかった」では済まされない。

中国人留学生のバイト代は免税!

中国人学生を呼び寄せても税収ゼロ&マイナス!

(1)中国から来た大学生
中国から来た大学生の日本での生活費や学費に充てる程度のアルバイト代であれば、免税
(2)インドから来た大学生
インドから来た大学生が受け取る日本でのアルバイトによる所得は、免税とされません

我が国の締結した租税条約の学生条項は、免税とされる給付の範囲等が国によって様々であり、租税条約の適用に当たっては、各国との租税条約の内容を確認する必要があります。
【関係法令通達】租税条約実施特例省令第8条、日中租税協定第21条、日印租税条約第20条

[留学生等の場合]
学校教育法1条に規定する幼稚園、小学校、中学校、高校、高等専門学校、大学(短大を含む。)で教育を受ける学生、大学院生、研究生や、技術等を取得するために来日している研修生は、源泉徴収された所得税が、5年前に遡って還付されます。また、アルバイト先の事業主が、その事業主を管轄する税務署に次のサイトの「租税条約に関する届出書」を提出すれば、事業主に課せられている所得税の源泉徴収義務は免除されます。
[教授等の場合]
大学に勤務する教授、准教授、講師、助手、研究員は、中国から来日して最初の3年間は、大学から支払いを受けた給与に係る所得税と住民税が免除されます。

来日外国人犯罪(H23上期)検挙人員

1位 中国 39.6%

2位 韓国 11.5%

3位 フィリピン 10.6%

(参考資料)・国税庁「学生のアルバイト代」
・警視庁HP,統計、来日外国人犯罪の検挙状況(平成23年上半期)
・文部科学省 国費外国人留学生の募集について
・日中租税協定

【検挙数が多い在留資格】
「短期滞在」・・・韓国人
「留学」「研修」「日本人の配偶者」・・・中国人

【主要罪種等別・国籍等別検挙状況】

・強盗→中国、ベトナム、ブラジル

・窃盗→中国、ブラジル、ベトナム

・侵入窃盗→中国

日本人
震災、円高、不況でグッタリ↓
外国人留学生100万人受け入れ計画
奨学金は返還義務あり
学生バイトも納税義務あり

中国人
GDP2位の金持ち、景気↑
日本へ留学で1000万学費もらえる
日本にお金を落とさない(学生、教授は免税)
依然として高い犯罪者数

外国人留学生は往復旅費、授業料免除、お小遣い奨学金、宿舎費補助、医療費補助などにより1人あたり1000万日本人が負担してプレゼントしちゃいます。(もちろん血税です)

グローバル化が果たして日本のためなのでしょうか?
横文字、マスコミには気をつけましょう
ネットには無料で情報がたくさん溢れています。

「国民が知らない日本の真実」「危機に瀕する日本」「ちらしライブラリー」[検索]←

無関心で居るとどんどん税金を毟り取られ、老後は不安でいっぱいになりつつあります。
ご賛同いただけましたらお知り合いに教えてあげて下さい。国民一人ひとりが気づけば日本の未来は明るいのです。なんとなくテレビ、新聞の報道が正しいように感じますがぜひネットでも検索してみて下さい。

中国から来た大学生
中国から来た大学生の日本での生活費や学費に充てる程度のアルバイト代であれば、免税
インドから来た大学生
インドから来た大学生が受け取る日本でのアルバイトによる所得は、免税とされません
「これが差別と言うのですよ」
自民党の青山先生は、中国から来た留学生は中国軍の卵だと言われていました。
「内部から日本をジワジワと乗っ取っていきます」

Pocket

テレビが伝えない・TheDemocraticPartyofJapan・民主党の支持(関係)団体

大手マスコミが日本国民の皆さんに伝えない異常な日本。

日本、世界は凶悪組織犯罪カルト集団に汚染中!(日本が危ない)

この図を眺めると、民主党の政策が誰に向けて作られているのか、鳩山代表が使う「革命的」という言葉の意味がよく理解できる。

「街宣右翼

街宣車を使って活動をしている団体の総称で、警察用語では行動右翼、右翼団体と呼ばれる。街宣右翼の大半は暴力団傘下にあり、代表者には在日韓国・朝鮮人が多く存在することが確認されている。保守派(右派)に対する逆宣伝(イメージダウン)効果を狙ったものという考え方もある」。

「北朝鮮
朝鮮民主主義人民共和国

日本社会党(旧社会党)と密接な関係があり、旧社会党出身の民主党議員は全体の約7割とみられる。北朝鮮工作員辛光洙(シンガンス:原敕晁さん拉致犯)釈放に署名した民主党議員は、菅直人・江田五月・山下八洲夫・千葉景子などがいる」。

「赤軍派
共産主義者同盟赤軍派

「日本における革命により、世界革命の司令部としての党と軍隊を形成し、世界革命の最高司令部である革命日本と、革命の敵の総本山である帝国アメリカとの間で、「環太平洋革命戦争」を遂行する』がスローガン。ここから「連合赤軍」が生まれた」。

「社学同
社会主義学生同盟

日本共産党からの世界初の独立左翼「共産主義者同盟(通称・プント)」の下部組織。数々の学園闘争や破壊活動を実行」。

「中核派
革命的共産主義者同盟全国委員会

マルクス・レーニン主義を掲げる日本の新左翼政治党派(テロリスト)である。
支持・共闘組織として全国労働組合交流センター・全日本学生自治会総連合(全学連)などがある」。
【日教組・日本教職員組合「共闘」】

「革労協
革労協は武器を用いた過激な武装闘争を実行することで知られ、警察は「極左暴力集団」と呼称している。最近でも、主流派と反主流派の内ゲバが99年~04年に行なわれ死傷者を出している。」
【日教組・日本教職員組合「共闘」】

「暴力団

●全国最大の指定暴力団「山口組」(本部・神戸市)が、傘下の直系組織に民主党を支援するよう通達を出していたことが11日、関係者らの証言でわかった。
警察の取り締まり強化で資金源が断たれつつあるなか、政治的な影響力を発揮することで存在感を誇示するとともに、新たな利権への参入を狙った可能性もあるとみて、兵庫県警や大阪府警などの捜査当局も注目している。(ZAKZAK(産経新聞社)2007/10/11)
●山口組のNo.2である高山清司から聞いた話として、暴力団の出自の内訳は部落(同和)60%、在日韓国・朝鮮人30%、一般の日本人など10%であるという見解を示した。(元公安調査庁調査第二部長 菅沼光弘氏 2006/10/19東京・外国特派員協会にて)」

「朝鮮総連
在日本朝鮮人総聯合会

非合法な活動を行っている疑いがあるとして、破壊活動防止法(破防法)に基づき公安調査庁から監視を受けている。拉致問題への関与も指摘されており、さらに西松建設とも深い関係があると見られる(2004年大手ゼネコン北朝鮮訪問団)」。
【日教組・日本教職員組合「連携」】

「民団
在日本大韓民国民団

日本に定住する在日韓国人のための組織。会員は約50万人。
永住権獲得、地方外国人参政権獲得、日本人との法的・経済的格差の撤廃、日韓民族交流の促進を主な活動としている。
小沢一郎を始めとする民主党を支援している」。
【日教組・日本教職員組合「連携」】支持団体「民主党」

「解同
部落解放同盟

部落差別の解消を目的に標榜している同和団体。民主党の主な支持団体の一つであり、2004年部落解放同盟中央書記長であった松岡徹が比例で当選。
民主党ネクスト法務副大臣(2007年9月就任)となっており、また部落解放同盟副委員長の松本龍なども民主党に所属している。
2006年以降、補助金の不正受給や関係者の不祥事が相次いで発覚」。
【日教組・日本教職員組合「連携」】支持団体「民主党」

「日教組
日本教職員組合

日本民主教育政治連盟(日政連)
所属の議員は横路孝弘、ネクスト副総理大臣・興石東を始め9名いるが、内8人が民主党議員である(他1名は社民党)。ネクスト外務大臣・鉢呂吉雄、佐藤泰介、水岡俊一、辻泰弘、ネクスト子ども/男女共同参画担当大臣・神本美恵子、那谷屋正義、近藤正道

日本の教員・学校職員による労働組合の連合体。教員の労働組合連合体としては日本最大で、連合(日本労働組合総連合会)に加盟している。かつては組織的に日本社会党を支持していた。
日教組は「ゆとり教育」の提唱者である。1996年、文部省の中教審の委員に日教組関係者が起用され、「ゆとり」を重視した学習指導要領が導入された。2007年安倍内閣時「教育再生」と称して、ゆとり教育の見直しが着手されはじめたが、日教組側は「ゆとり教育を推進すべき」という考えを今でも変えていない。

また、安倍内閣の「国を愛する心」や「日本の伝統尊重」を盛り込んだ教育基本法改正案に反対している。
さらに、組合員のヤミ専従(教員としての職務を果たさず業務時間内に組合活動に専従し、その上で公務員としての給料を受け取る。
伊藤玲子氏談)や自衛隊員や警官の子供に対する組合教師からのいじめ、地方公務員にもかかわらずストライキを実施(憲法違反)するなど、問題は枚挙に暇がない。
また日教組は、拉致問題を扱った教科書について「北朝鮮敵視」であると批判するなど、親北朝鮮的発言が見られる」。支持団体「民主党」

「サラ金
消費者金融

社会党村山内閣時代のサラ金無人契約機・CM解禁により栄華を極めたサラ金業界。
日本の大手サラ金業者の社長には在日韓国人が多くいる。
また、スポット広告を定価で買ってくれるサラ金業者は未だ広告業界においては大事なクライアントである。ネクスト財務大臣・中川正春はサラ金業界と深い関係がある」。
『サラ金・パチンコ「広告」【マスコミ】→偏向報道による間接的支持「民主党」』

「パチンコ

日本のパチンコ業全経営者の内7~9割が在日朝鮮人・韓国人である。その収益は北朝鮮の資金源の一つであり、核開発に流用されている恐れがある。
不況のため企業による広告料は相対的に大きくなってきており、広告スペースを売る側であるマスコミに対する影響力も増大している」。
『サラ金・パチンコ「広告」【マスコミ】→偏向報道による間接的支持「民主党」』

「マスコミ
TV・新聞・雑誌

本来ジャーナリストは事実を伝えるのが仕事であるはずだが、なぜか民主党議員の不祥事は追求せずに、総理大臣の発言の揚げ足取りにやっきである。
このことは1993年の「椿事件」を思い起こさせる。親韓的な広告代理店の影響もかなり大きいと思われる。来る衆議院選挙の民主党公認候補者267人中25人がマスコミ出身者である」。
『サラ金・パチンコ「広告」【マスコミ】→偏向報道による間接的支持「民主党」』

「自治労
全日本自治団体労働組合

日本の地方自治体職員などによる労働組合の連合体。
連合に加盟。官公労の中では日本最大、単位産業別組合(単産)としてはUIゼンセン同盟に次ぐ第二位の組合。
長らく社会党を支持していたが、現在、政治的には主に民主党を支援し、組織内議員も送り込んでいる。
一方、自民党は、近年まで大阪市や「全国社会保険職員労働組合(旧自治労国費評議会)」で見られたヤミ専従問題に関して批判したり、2007年の参議院選挙の際には「自治労国費協議会こそが年金記録問題の根本原因である」と主張したりするなど、自治労への批判を強めている。
民主党は、それら問題のあった社保庁職員の分限免職回避・雇用の確保を厚生労働大臣に要請している。
長妻昭はあたかも社保庁の官僚に全ての責任があるかのようにパフォーマンスしたが、実際は現場(自治労組合員)の怠慢と不誠実によるところが大きい。

自治労出身議員

金田誠一・元国民年金相談員 相原久美子
高嶋良充・峰崎直樹・朝日俊弘・齋藤勁」
↓支持母体↓
「TheDemocraticPartyofJapan
民主党」

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/159.html#id_21287d2e

「知らなかった」では済まされない。

Pocket

テレビが伝えない韓国MBC 慰安婦問題の真実が今明らかに !

大手マスコミが日本国民の皆さんに伝えない異常な日本。

日本、世界は凶悪組織犯罪カルト集団に汚染中!(日本が危ない)

激論! 桜井誠 vs 韓国MBC 慰安婦問題の真実が今明らかに

桜井誠チャンネル【日本第一党 公式】

11 時間前にライブ配信

日本第一党HP https://japan-first.net/
桜井誠を応援する会HP https://sakurai-makoto.jp/

日本第一党は、日本第一主義「ジャパンファースト」を掲げる唯一の政党です。 日本の国益を守り、日本人に寄り添った政策を実行します。

Pocket

テレビが伝えない・HNKがひどい

大手マスコミが日本国民の皆さんに伝えない異常な日本。

日本、世界は凶悪組織犯罪カルト集団に汚染中!(日本が危ない)

NHKがひどい

これが公共放送?受信料を使って何をやっているんだ!

まるで韓国放送局
朝からハレンチ

NHK紅白に韓国人グループが3組も出場すると発表された。
この中には反日ソングを歌っていたグループもいるため「なぜ日本を敵視する団体を紅白に出すのか?」「大震災の国難の年に、なぜ日本人をさし置いて韓国人を出すのか?」と非難が殺到している。
NHKと韓国の密接ぶりは他にもある。
9時のニュースのトップで韓国アイドルを取り上げたり、「韓国でキムチの漬け込み」や「韓国の受験事情」等、日本に関係があるのか?と首をかしげたくなるようなニュースを度々報じている。
また「お元気ですか日本列島」では「日本の若者の間でハングル絵文字メールが流行」と放送。
しかし「そんなブーム聞いた事が無い」「そもそもハングルの入力方法がわからない」と疑問がでている。

紅白に韓国3組

NHK職員の犯罪多発!

NHK職員やスタッフによる盗撮や痴漢、窃盗、無免許運転、不倫殺人容疑など、犯罪が多発している。
NHK関係者による犯罪発生率は民間企業の50倍以上と異常に多く、中でも性犯罪が目立っている。

NHK「あさイチ」で、ハレンチな放送内容が続出し、視聴者を驚かせている。
「セックスレス」の特集では司会者が朝から「セックス」を連呼、また女性の胸があらわになったシーンが放映される事もあった。
さらに、「インターネットに潜む危険」としてネット上のアダルトサイト(上写真)を放送し「朝の番組であまりにも配慮に欠ける」と非難を浴びている。

視聴者一万人がNHKを訴える

NHK歴史番組のヤラセ取材や歴史捏造に対し、視聴者一万人という史上最大規模の原告団が裁判を起こしている。
NHKスペシャル「JAPANデビュー」第一回「アジアの一等国」放送後「日本を一方的に悪と描いている」
「(台湾人の)証言をねじ曲げている」「やらせや、事実の歪曲・捏造があり、放送法に違反している」
「日台関係を傷つけた」と抗議が続出、番組に出演した台湾人も含め視聴者一万人がNHKを訴える事態となった。
また、NHKが裁判についてほとんど報道しない事も問題視されている。

もうNHKに受信料を払いたくない!

今、NHKにあきれ果て、受信料を払いたくないと、NHKを解約する人が増えています。
受信料を払いたくない場合は

解約を勧めます
NHK解約方法の一例

普通ハガキを用意します。
宛 先:〒157ー8530 NHK事務センター
裏面:放送受信機廃止届(タイトル)平成〇年〇月〇日に受信設備撤廃(昔の日付でもOK)
自宅住所、氏名、電話番号、お客様番号(省略可)、印鑑、「過払いがあった場合は郵便為替にて返却すること」を記入。
(発送の際、配達証明をつけると後に証拠になります)
注意事項:解約理由は「テレビを譲った」または「捨てた」等として下さい。テレビ確認のために訪問員が無理やり家に上がるのは不法侵入です。
解約後に一度でも受信料を支払ってしまうと再契約とみなされますので注意して下さい。
電話0120ー151515でも解約出来ます。

「参考図書
NHKの正体

オークラ出版 ¥1.200

NHK番組の問題点とNHKの反日的姿勢の背景を解説。
解約方法も掲載。」

Pocket

テレビが伝えない・テレビ関係図[韓国編]

大手マスコミが日本国民の皆さんに伝えない異常な日本。

日本、世界は凶悪組織犯罪カルト集団に汚染中!(日本が危ない)

韓流ブームは本物だろうか?
日々の報道は真実だろうか?

①「韓国ブランド委員会

「国家ブランド委員会」は韓国大統領直属の機関で、国費を投じ、世界へ向け韓流コンテンツの普及や韓国のイメージアップを行っている。

在日韓国人
強制連行はウソ。多くは自由意思・密入国

現在日本にいる在日韓国人のほとんどが戦後、自由意思により日本に残った者や密入国者だ。
彼らの主張する「強制連行」はウソである事がわかってきている。
現在日本には帰化人も含め韓国系住民は約80万人いる。

終戦後に土地・財産を乗っ取り財を成す

終戦直後の日本では朝鮮人(現在の在日韓国・朝鮮人)が暴徒集団と化して日本人の財産や土地を奪った。
駅前一等地などに建つパチンコ店やサラ金等はそのなごりと言われ、在日韓国人の中には今も莫大な資産と権力を持つ者がいる。」
|選挙協力・献金 韓国優遇政策|
「民主党「日本を乗っ取りたい!」在日韓国人
[在日韓国人と民主党が目指す危険法案]

在日韓国人からの政治献金・選挙協力

在日韓国人団体「民団」は在日韓国人が日本で優位になるような法案成立に向け、民主党の選挙活動を支援するなど働きかけている。野田佳彦氏(現総理)をはじめ、多くの民主党議員が民団の会合に出席、選挙協力の謝辞を述べるなど、在日韓国人と交流を持っている。
また、菅直人前総理や前原誠司氏は在日韓国人から違法な献金を受け取って問題となっている。
このように民主党と在日韓国人の関係は根深く、在日韓国人の意向が政策に反映される恐れがある。

『◎外国人参政権

在日韓国人団体「民団」は日本の地方参政権を求め、民主党に働きかけている。
在日韓国人を優遇したり韓国に有利な政策が行われる危険性がある。

◎人権侵害救済法案

差別や人権侵害の名目で日本人が在日韓国人を批判できないよう言論を封殺するための法案と言われている。」

②国策による宣伝活動

「在日韓国系企業

パチンコ、ソフトバンク等の在日韓国人系の企業はテレビCMに多く出稿する事でマスコミへの発言力を持つ。」

「NHK(関連団体)

NHKは受信料で運営され、公共性が高いと思われがちだが、多くの関連団体を持ち営利業務を行っている。
これらの団体はNHK天下り先でもある。
また、広告代理店「電通」との関わりも深く、共同出資による団体もある。韓流ブームを作り上げたのはNHKと電通だったとも言われている。」

「創価学会(公明党)
教祖が韓国シンパ。信者にも在日韓国人が多数在籍。
創価信者のタレントも多くテレビで活躍している。
公明党は民主党とは対立しているが、外国人参政権には賛成で、法案成立に向け民主に協力する危険有。」
|法案成立で協力?|
「民主党「日本を乗っ取りたい!」在日韓国人
[在日韓国人と民主党が目指す危険法案]

③「電通
日本最大の広告代理店
マスコミの影の支配者

テレビ等の広告枠を企業に売り、手数料を得る事が基本的な企業形態だが、広告の制作や企業のイメージ戦略、イベントのプロデュースも手がける。テレビ、芸能、企業を牛耳るテレビ業界の影の支配者だ。

電通の問題点:ルール無視でテレビを掌握

広告業界の世界標準ルールでは「一業種一社制」となっている。
例えば、ある広告代理店がトヨタと契約を結んだ場合、日産やホンダとは契約を結ばないといったルールである。
しかし、日本ではこの広告業界のルールが破綻しており、電通は多くの競合する同業種企業と契約をしている。
この「一業種一社制」を無視し、巨大化した広告代理店「電通」はテレビなどのメディアの収入源のほとんどを握ってしまった。
そのため、テレビは電通の意向に逆らう事が出来なくなっている。
電通の一声でメディアに報道統制をかける事も可能となっている。

電通の最高顧問 成田豊氏は韓国ソウル生まれソウル育ちで大の韓国びいきと言われる。
2002年のW杯では日韓共同開催を主導した。」
|圧力|
「一般企業
テレビで作られるイメージが死活問題

企業が費用を払ってテレビへ広告を出すのは、不祥事が起きた場合に大きくバッシングされないための保険としての意味もある。
企業イメージを守るため、テレビを牛耳る電通に逆らえない。

タレント・解説者

テレビに出演するタレントや解説者はスポンサーや電通等の意向で言論が制限されている場合がある。
韓国偏重のテレビを批判した俳優が事務所を解雇される事例があり、韓国を批判すると芸能界を干されるのではないか?とのウワサも飛び交う。
また、タレントがあたかも個人的意見のように商品等を宣伝するステルスマーケティングも行われている。」

④「テレビ偏向報道の例

スポーツ報道
韓国絶賛・日本酷評

フジテレビでは、フィギュアスケート報道で韓国人選手キム・ヨナを絶賛する一方で、浅田真央選手を執拗に酷評する事があった。
浅田真央選手の転倒シーンを特大パネルにして飾り、本人インタビューを行った番組は多くのファンの怒りを買っている。

在日韓国人犯罪
通名(日本名)報道

在日韓国人が犯罪を犯した場合、通名(日本人名)で報道される場合が多い。通名報道により、韓国人犯罪が隠蔽されている。

外国人参政権賛成
討論番組で世論誘導?

NHK-BSで在日韓国人が目指す「外国人参政権」を賛成に導くような討論番組が放送された。

民主党の不祥事に甘い追及・擁護も

「政権交代」をあおり、民主党政権成立に一役買ったテレビは、今でも民主党への追及が甘い。」

「国民が知らない反日の実態」
http://www35.atwiki.jp/kolia/

もう、立憲民主党・国民民主党・社民党・日本共産党・創価学会=公明党・令和新撰組には期待は0(NO)

Pocket