月別アーカイブ: 2018年9月

こんにちは! 日本第一党です

我が党は日本第一主義[ジャパンファースト]を掲げる唯一の政党です。

日本の国益を守り、日本人に寄り添った政策を実行します。

●外国人への生活保護費の支給停止 ~日本人の税金が外国人に流出~

日本国民を助ける為の生活保護費が、行政の裁量により受給資格のない外国人にも支給され続けています。
国民最後の救済策を本当に困っている日本人に限定することにより、膨れ上がる生活保護費の削減を目指します。

●日韓慰安婦合意の破棄 ~父祖の名誉を守ります~

いわゆる従軍慰安婦の実態は戦地売春婦です。しかし安倍晋三内閣総理大臣は平成27年12月の日韓合意により、元慰安婦への謝罪と10億円の事実上のお詫び金を拠出しました。これに対し、日本第一党は安倍内閣に対して断固抗議し、合意破棄を求めます。

●移民受け入れの即時中止 ~移民拡大は国の破壊につながる愚策~

既に移民受け入れを実施しているヨーロッパでは、治安悪化・国際テロリストの
流入・雇用の奪い合い・自国の伝統文化の破壊などが起こり大変な問題となっています。ヨーロッパで大失敗している移民受け入れ政策に反対します。

●原発の再稼動 ~「原発反対」と言うのは簡単です~

新規での建設はせず、代替エネルギーが確立するまでの間、安全性を十二分に考慮し既存の原発を運転させます。電力の安定供給を行い産業、暮らしを守ります。

●パチンコ店の営業禁止~20兆円産業の裏で多くの依存症患者が苦しんでいます~

パチンコ店経営者の多くが韓国系・朝鮮系です。警察官及び官僚の天下りやパチンコ議員(利権)によって合法とされているのが現状ですが、売り上げの一部が北朝鮮へ流れ、核実験・ミサイル実験・拉致工作などの反日資金にもなっています。

「日本第一党は党員を募集しております」

詳しくは党ホームページをご参照ください

「日本第一党 検索」

KC420199
Pocket

テレビが伝えない人工地震!

日本政府や大手マスコミが伝えない人工地震・津波3.11の真実!

3 11人工地震の証明~日本人が知らねばならない真実~

石井ノブ

2016/03/24 に公開

ケムトレイル陰謀論の真実

世界ゆっくり紀行

2017/12/25 に公開

ケムトレイル陰謀論の真実
について
ゆっくり解説しています。

やっぱり大事な情報は、日本国民がわかるようにテレビで報道しなくてはダメだな?

お年寄りの方は、パソコンやスマートフォン、ガラホ携帯でyoutube(ユーチューブ)動画の見方を知らない人が多いのだから、その辺をよく考えるべえきではないのですか、日本政府は外国人を受け入れるために日本人を殺しても良いのか?
よく考えろ! 年間3億円~2億円の給料をもらいながら人の命より、そんだけお金のほうが大事なのか、これが現在の国会議員の姿です。

民主党が政策したグローバリズムは日本を滅ぼす事になります。早くやめなければ
なりません。

後ろで国会議員を操っている国際連合は、悪魔だ!

Pocket

テレビが伝えない・創価学会は朝鮮半島宗教である!

大手マスコミは一切この真実を報道しなかった!

なぜか、「日韓」ではなく、「韓日」と書く創価メディア

●「希望の世紀へ宝の架け橋__韓日の万代有効を求めて」
著:池田大作 著: 趙文富
●1998年11月04日 聖教新聞「韓日」有効を誓い「創価同窓の集い」
「私(池田名誉会長)は、父から『日本のやり方はひどい。日本はもっともっと韓国を大切にしなければいけない。』と聞かされて育ちました。」

注)リチャード・コシミズは、在日コリアン全般を批判の対象としているわけではありません。創価統一という二大半島カルトが、内部から在日人脈に支配され、自民・公明を実質経営していることを問題視しているのです。そして、この半島カルトを介して、ウォール街のユダヤ権力が日本を間接支配していることが、諸問題の根源です。同時に、二大カルトは、北朝鮮とも水面下で連携しています。一般の在日コリアンの方々は、日本大衆同様に、カルト支配の犠牲者です。

ネット・ジャーナリスト リチャード・コシミズ
〒175-0083 東京都板橋区徳丸1-60-14 電話・ファクス
03(5921)2840・2842 rickoshi@fine.ocn.ne.jp
著書:「911自作自演テロとオウム事件の真相」(いずれも自費出版。紀伊国屋・ジュンク堂各店舗などで販売。)
サイト:リチャード・コシミズ後援会「独立党」http://dokuritsutou.main.jp/

テーミス:「日韓トップ会談に、創価が500億円の裏金を拠出」

日朝会談に500億円裏工作

(國民新聞 平成15年1月25日号)

「テーミス」最新号によると、福田官房長官ー田中均アジア大洋州局長のラインで進められた日朝交渉の裏側で、日本側から北朝鮮に500億円もの裏金が流れたという。韓国情報筋によると、スイスにある東京三菱銀行ジュネーブ支店からの送金で、金の出所は官房機密費や外交機密では賄えきれず、一時的な立て替えで創価学会インタナショナルが肩代わりしたという。2000年6月に行われた金大中と金正日の南北首脳会談でも「400億ドルもの裏工作資金が北朝鮮へ流れた」との疑惑報道がある。それと引き替えに金大中はノーベル平和賞を手中に収めたという。それだけに日朝会談を巡る裏金疑惑も真実みを帯びている。

週刊新潮:「創価学会が韓国で反日大集会」

☆創価学会が、韓国で反日大集会。
「週刊新潮」2005年5月19日号
http://www.shincha.co.jp/shukanshincho/

島根県議会の「竹島決議」を発端として、韓国で反日運動が燃えさかったのはさる3月。反日運動は同時多発的に中国でも起こり、国際社会に「嫌われる日本」を印象づけてしまった。最近、ようやく落ち着いたソウルの街に、再び不穏が漂っているという。領土問題を蒸し返し、日本攻撃の旗幟を解明にしたのはなぜか韓国の創価学会だった。
○実は、声高に日本パッシングを叫ぶ団体の正体は、韓国の創価学会。国際組織、創価学会インタナショナル〔以下SGI〕傘下の韓国SGIだったのだ。
○いくら冬柴幹事長が親韓派でも、竹島問題に対する公明党の立場は、「日本固有の領土」という政府見解と同じ。が、韓国政府の懐柔に出向いた先で、韓国SGIが竹島問題を軸にした「反日集会」の準備をしていた、というみっともない事態に遭遇してしまったわけだ。
○韓国SGIは、竹島が韓国の領土だと主張している。
(写真と本文は無関係です)

■ 創価学会は、フランスの核技術を盗んで北朝鮮に提供しようとしたのか?
フランスで軍機密の核開発施設の近くに不動産を買って、核技術を盗もうとしたのか?地元の有力者も組織に取り込もうとした?

■ 新潮社:「北朝鮮が創価学会に援助要請」

▲Nordh Korea 創価学会に援助を求めた北朝鮮の”窮状”
http://www.shinchinchosha.co.jp/foresight/main/frst9803/eyesonly.html

食糧危機にあえ北朝鮮が日本国内の有効団体を通じて創価学会に交流を求めてきていることが関係者の証言で分かった。北朝鮮は金正日総書記による事実上の独裁体制とはいえ、一応、共産主義を標榜している。信教の自由を禁じた共産主義国家が宗教団体に接近を図らなければならないほど状況は危機的といえる。関係者によると、打診があったのはこの冬。創価学会インターナショナル会長を兼ねる池田大作名誉会長の派手な海外宣伝活動に着目しての援助要請のようだという。

創価学会と朝鮮半島の関り

池田大作氏が、関西で在日コリアンと同和の大衆を創価組織に取り込んで後、創価学会が急激に勢力を増してきた。
「関西の在日」の主体は、戦前から日本に定住していた済州島出身者に加えて、戦後、同じく済州島から大量に移入合流してきた人たちである。朝鮮戦争前、済州島民に対して北朝鮮が大掛かりなオルグ活動を行い、南朝鮮労働党の拠点として育成した。ソウル中央から歴史的に差別を受け続けてきた済州島民の多くは、北朝鮮の工作で「共産化」した。これに対して当時の韓国政府は1948年以降大掛かりな弾圧を加え、8万人の島民を殺害した。{済州島四・三事件)事件前に28万人いた島民は、1957年には3万人弱にまで激減した。難を逃れた島民の多くは、日本に渡って、関西に定住した。この済州島血脈で親北朝鮮の在日コリアンが、創価学会の中で組織内組織を形成している一方で、韓国籍を選択した人も多い。彼らは、戦後長い時間を掛けて創価学会の中で勢力を伸ばし、一説には副会長の三分の二が在日だという。創価学会は、日本名を通名に使う在日人脈が実効支配する朝鮮半島カルトであるが、一般信者は全くの無知蒙昧である。池田大作名誉会長が、「成」氏と「池」氏を父母に持つ帰化人の二世であるとする疑惑は、
語られて久しい。(リチャード・コシミズ)

KC420197
KC420198

未だに創価学会に騙され続けて財務を搾り取られている一般の信者の皆さんは、早く目を覚まして真実を知り一刻も早く勇気を出して創価学会に別れを告げましょう。

Pocket

テレビが伝えない連帯ユニオン糾弾街宣in永田町の現場!

大手マスコミが報道しない【2018.09.18】連帯ユニオン糾弾街宣in永田町~衆・参議院議員会館前にて瀬戸 弘幸さん~

はとらずチャンネル

2018/09/18 に公開

連帯ユニオン糾弾街宣in永田町~衆・参議院議員会館前にて小田 昇さん~

はとらずチャンネル

2018/09/18に公開

【2018.09.18】連帯ユニオン関生支部糾弾街宣~立憲民主党党本部前にて瀬戸弘幸さん・有門大輔さん~

はとらずチャンネル

2018/09/18に公開

【2018.9.17】連帯ユニオン糾弾街宣in新橋~せと大和魂号・東京初見参~

はとらずチャンネル

2018/09/17に公開

辻元清美の黒いパトロン、生コンのドン武建一との「カネも票も!」の蜜月関係

黒い労組幹部の支援で議員になった『反権力ヒロイン』

福島瑞穂が『脅迫・侵害』で捜査中の”武闘派労組”を支援していた

Pocket

テレビが伝えない地震兵器HAARP!

地震兵器ハープHAARP,プラズマ兵器etcの日本語説明

Aym Jet

2011/11/13 に公開

地震・気象兵器【HAARP】大規模実験を4月14日まで開始!天変地異が来るか…【macaroni CH】

macaroni CH

2018/04/09 に公開

Pocket

テレビが伝えない地震・気象兵器HAARP(人工地震・台風・竜巻・集中豪雨!

なぜ大手マスコミは、創価学会の集団ストーカーテクノロジー犯罪や地震・気象兵器HAARPを使った人工地震の真実を報道しないのか?

与野党議員は、年間2億円と言う給料をもらいながら、なぜこんな大事な事が議論できないのか?

現在、集団ストーカー被害者は、日本全国に10000万人位います。

なぜ、安倍首相は大事な事を日本国民に説明しないのか?

総理は年間3億円もらいながら、日本国民一人一人の命が大事ではないのですか?

国会議員や市議会議員の先生方がもらっている給料は、全部、日本国民が汗水を垂らして働いた税金ですよ!

立憲民主党・民主党・共産党・社民党、野党の方は、雨や台風、悪天候の時は、なぜ国会をサボッテるんですか、政治家の先生達は、東京から大阪、九州の新幹線代は、(ただ)です。
外国人に優遇した政治は、おかしい。これこそが(日本人に対する差別だ!)

安倍首相は、北朝鮮の支援をやる事は、おかしいと思わないのですか?

北朝鮮は日本を核の炎で焼き尽くすと、言ってます。

「現在、日本大陸に設置してある地震・気象兵器HAARP」

【気象兵器】海上移動式HAARP

HAARPは、電離層ヒーターとも呼ばれています。

電離層に照射すると、電離層は一挙に数キロ上に押し上げられます。

すると、それに伴って、数キロの空間が出来ることになります。

自然の摂理として、その空間を埋める自然現象が機能します。

つまり、上昇気流が発生する訳です。

温度が高い海面の上空で、この現象が継続して起こると台風に発展します。

また、竜巻もこの原理で発生させることが可能です。

更に、HAARPを、某所HAARPから反射衛星を使って海面に照射すると、海面は熱せられ、高気圧地帯を意図的に作ることが可能です。

無論、その強弱も調整することが可能となります。

つまり、あらゆる気象操作を改変することが可能なのです。

例えば、去年か一昨年だったか、台風が直角に進路変更して日本本土を直撃するといった珍しい現象が見られたこともありましたが、これなども、HAARPの照射位置を少しづつ移動させることで可能となります。

要するに、上昇気流ポイントを移動させたり、海面を熱することにより、上空を高気圧に出来る訳ですから、この二つを使えば、ほとんど自由に台風の航路は変えられることをご理解いただけると思います。

台風は、高気圧の縁を進むのは、気象学の常識な訳ですから。

それから、気象庁の説明は話半分に聞いておいたほうがいいです。

そもそも、人工台風や人工地震を起こしている犯人達によって支配されていることが、既に、判明しています。

この事実は、もうたくさんの皆さんが知っている周知の事実だと思います。

気象庁においても、人工台風や人工地震は、暗黙の常識として定着しているといった話が、気象庁内部通報者から出て来ています。

もう、常識なんですよ・・・常識。

まだ陰謀論だと言っている人は、何十年も遅れた情報弱者なのです!

海上移動式HAARP

Xバンドレーダーの探知範囲は1000キロを超える

防犯科研MPレーダーシステム 右がXバンドMPレーダー

200mクラスの大型人工衛星を4基発見しています。

Xバンドレーダー

北斗市付近の気象操作レーダーはこれだ!

陸上固定式気象兵器HAARP

気象兵器を操作して雨を降らせる図

ずっと首都圏だけに雨を降らせ続ける国土気象操作省

この低気圧の流れはどう見てもおかしい!

種子島レーダーも気象操作で大忙し!

電磁波発信を慌てて止めたので逆に証拠確定。

在日米軍の手下である国土気象操作省がやっています。

静岡県磐田市のXバンドレーダー気象操作中

そして京都大学のHAARPこそが世界最強の気象兵器と言われています。
「集中豪雨のメカニズム」

反射板は、目的地の上空に散布された「超ナノアルミ」に熱戦をあびせます!

「超ナノアルミに熱戦を浴びせますと高熱を発して水滴を集めて地上へと落下していきます。

問題は、地上に大量にふりまかれた「超ナノアルミ」は、天気が回復すると粉塵と成って人体に侵入し、毒素と成って人体に損傷を与えてしまいます。

これが「集中豪雨のメカニズム」なのです!

「日本政府が隠蔽する人工地震・台風・竜巻」

人工地震を起こす者は皆、魔物であり、サタンであり、怪物だー!

Pocket

「反戦・平和」「核廃絶」の仮面被った池田大作 傀儡の公明党が核禁止条約に不賛同

(『慧妙』H30.4.1)

「核兵器廃絶」を謳い揚げた池田の記念提言

大手マスコミも「平和提言」だと好評価!?

一月二十六日__創価学会はこの日を、「SGI(創価学会インタナショナル)の日」と定めている。そして例年、この日の『聖教新聞』に、池田大作の「SGIの日」記念提言が掲載される。
「人権の世紀へ 民衆の大河」と題した今年の提言では、<昨年7月に122カ国の賛成を得て国連で採択された核兵器禁止条約の意義に触れ、唯一の戦争被爆国である日本が核依存国の先頭に立って、核兵器禁止条約への参加に向けた意思表明を行うよう呼び掛け>(『聖教新聞』一月二十六日付)た。
その提言において池田は、核兵器禁止条約の交渉支持のロビー活動を行なう目的で設立された国際的な運動の連合体で、昨年ノーベル平和賞を受賞した「ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン」の活動の成果と、核兵器禁止条約の採択を賛嘆。その上で、創価学会と「ICAN」とが親密な連帯関係にあり、創価学会もまた、核兵器禁止条約の制定を求めて活動してきたことを強調。そして、「唯一の戦争被爆国である日本が、次回のNPT再検討会議に向けて核軍縮の機運を高める旗振り役になるとともに、ハイレベル会合を機に核依存国の先頭に立つ形で、核兵器禁止条約への参加を検討する意思表明を行うことを強く望むものです」
と訴えたのである。
こうした言葉に対するマスコミの対応はおしなべて好意的で、各社は<創価学会 池田名誉会長が平和提言まとめる
創価学会の池田大作名誉会長は25日、「人権の世紀へ 民衆の大河」と題する平和提言をまとめた。日本政府に対し、唯一の被爆国として核兵器禁止条約への参加に向けた意思表示をするよう求めている>(毎日新聞ニュースサイト)等と報道。創価学会員ばかりか、一般国民をして”池田名誉会長は核兵器禁止が信条だ。創価学会は世界平和を希求しているのだ”と思い込ませることに一役買っている。

池田大作、ICAN事務局長に応対せず!

公明党も核兵器禁止条約に不賛成

だが、”現実”はどうなのか__。「ICAN」のベアトリス・フィン事務局長は、長崎大学招聘(しょうへい)を受け、去る一月十二日より十八日まで、日本に滞在し、講演などを行なった。
そしてフィン事務局長は、十六日には、衆議院第一議員会館で行なわれた国会議員との討論集会に臨(のぞ)んだ。
この討論集会においては、創価学会の傀儡(かいらい)政党たる公明党代表の山口那津男が、「ICAN」の活動に共感を示し、その業績は称(たた)えっつも、従来と同様、政府与党の立場に終始するばかり。日本も核兵器禁止条約に参加すべき、とは、
ついぞ口にしなかった。
つまり公明党は、自民党に追従して、核兵器禁止条約に賛成しない、という立場を、あらためて解明にしたのである。
そして翌十七日、フィン事務局長は創価学会総本部へ表敬訪問したのだが、この時、池田はフィン事務局長を熱烈に歓迎するどころか、姿さえ現わさず、会長の原田稔、主任副会長の池田博正、それに笠貫SGI女性部長らに、応対を任せきりにしたのだった。
池田が書いた平和提言は、『聖教新聞』の紙面で八面分を使うほどに長大なもの。それだけの長文を執筆するだけの体力と精力が池田にあるとすれば、健康上の問題を理由に、面会を断わるわけがない。
となれば、他に考えられるのは”執筆活動が大忙で”という理由だが、もし仮に長文の
平和提言の執筆が佳境にあったために面会しなかった、というのであれば、これほど人を食った話もない。せっかく表敬訪問してきた「ICAN」のフィン事務局長に”背”を向けながら、後日の提言では、創価学会と「ICAN」との関係を、あたかも運命共同体のように吹聴(ふいちょう)したのだから。要は、池田大作は本心から「反戦・平和」「核廃絶」を願っているわけではなく、単にその仮面を被(かぶ)っているだけなのである。
そしてそれに箔(はく)をつけるべく、「ICAN」などを利用しているに過ぎないのである。

池田の唱える「反戦・平和」は口先だけ

ホンネは政権に”しがみつく”ことのみ

なぜそう言い切れるかといえば、もし、池田が本当に、かつ真剣に核兵器禁止条約に賛同していたなら、昨年七月、ニューヨークの国連本部で核兵器禁止条約が採択された時、アメリカなどの核兵器の保有国と歩調を合わせた日本政府が、条約作りの動きに反対し、今後も署名することはないとした時点で、公明党を使って懸命に政府を説得したはず。しかして、もし政府がそれを聞き入れなかったら、公明党は政権を離脱して然(しか)るべきであった。
ところが、公明党の山口は、「ICAN」フィン事務局長を目の前にしても、日本政府と同様の主張を繰り返した__。
こうしたことから、池田大作が唱える「反戦・平和」は口先だけで、本心では、時の政府に阿(おも)ねり、”甘い汁”を吸うことしか考えていないことが明らかではないか。
こうなればもはや、池田大作については「二枚舌」とするより「詐欺(さぎ)師」と呼んだ方がよりふさわしいと思われるが、大手マスコミすら池田創価学会を「反戦・平和」の団体と扱っているようでは、一般国民が池田創価学会の正体を知る機会は、絶えてない。
我々が大きく声を上げていく以外、国民が真実に気付く術(すべ)はないのである。

降魔の剣

▼『新・人間革命』が本年後半に、いよいよ終局を迎える。『人間革命』と合わせると、五千万部の超ベストセラーである。これほどの部数を売り上げているのにも拘(かかわ)らず、その内容は世の中でほとんど取り上げられず、評価もなされていないから、珍妙である▼内容について考えてみたが、第一に、池田大作の自画自替が満載で、気持ち悪い。井上ひさし氏は「自分のことをここまで持ち上げて描くことのできる神経は普通ではない。含蓄(がんちく)のかけらもない図々しい人間しか、こういう文章は書けない」と批評している。人として、失敗を反省し成長していく姿は美しいが、最初から全てが美化され、完璧に作り上げられたオジサンというのは醜(みにく)い▼第二に、嘘で塗り固められた内容で、歴史的資料としても価値がない。「入信神話」「エレベーター相承」「歴代会長間の不思議な年齢一致」等、もともと内容は嘘だらけ。さらに破門以降は、都合が悪い部分の「改ざん」が随所に見られる。作り話の上にさらに嘘を上塗りしているから、真実から遠くかけ離れた作り話になっていく▼第三に、他人による代作であるから、そもそも内容に真実味がない。
八年前に池田が脳障害で頭破七分し、生ける屍(しかばね)となってからも連載が続いている不思議を、会員達はそろそろ気付いた方がいい▼結論として、内容がゼロ、という一言に尽きる。
過去に、曾野綾子氏は「ツルツルで読むものの心にナニもひっかからない」、野坂昭如氏は「区役所の広報、お知らせみたいなところがあるヨ。
味もソッケもない」と評したが、優秀な作家は本質を言い当てている▼所詮、学会員を洗脳するための、嘘で固めたサクセスストーリーであるから、全く面白くないし、感動を覚えないのであろう。感激している学会員は、被洗脳度を自覚すべきである。

http://emyo.jp/

Pocket

国賊池田大作「創価学会」を斬る―ユダヤ悪魔教に日本を売る 単行本!

国賊池田大作「創価学会」を斬る―ユダヤ悪魔教に日本を売る 単行本 1993/10

太田 龍 (著)

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

池田創価学会はユダヤ悪魔教から、日蓮法華経信仰を壊滅すべき任務を与えられている。彼らが本当に信じるのは「悪魔」であり、日本民族はこの「黒魔術の力」に気づかねばならない。池田創価学会の謎をときあかす。

何かと胡散臭さがつきまとう創価学会という存在。いくら耳障りの良い言葉を聞かされても、その胡散臭い印象は弱るばかりか、ますます猛毒が中心部分から噴出してくるかのような不快感をぬぐえない。一体その原因は?太田龍氏はその要点をズバリ指摘する。創価学会=パリサイユダヤ悪魔教、と。

パリサイユダヤ、つまりサタニズム悪魔教は16世紀、日本征服を試みる。悪魔教イエズス会はキリスト教の仮面を被って信者を増やし、火薬を売りつけて戦国時代を起こし、大名が火薬の支払に窮すると若い女性50万人を奴隷として求め、ヨーロッパやアフリカに売り飛ばす。戦に弱い織田信長をそそのかし、武田信玄、上杉謙信を相次いで毒殺。豊臣秀吉も毒殺。信長が言うことを聞かなくなると、本能寺の変で暗殺。幸い、時の為政者の賢明な判断で、悪魔教イエズス会は撃退された。

しかし、悪魔教はあきらめない。現代においては創価学会に取り憑いて蘇る。戸田二代会長を暗殺して創価学会を乗っ取り、日蓮正宗法主細井日達上人を暗殺して、日蓮正宗抹殺を図る。悪魔教創価学会の映画を作ろうとした伊丹十三監督も、自殺を装って暗殺。創価学会公明党の不正を追及していた東村山市議会議員朝木明代氏も同じく自殺を装ってビルの6階から突き落として暗殺。創価学会は現代日本における悪魔教の地位を不動のものとした。

聖教新聞に頻繁に登場する「人間主義」の言葉は何を意味するか?これについても太田龍氏はその本質を喝破する。人間主義(ヒューマニズム)=悪魔教。創価学会員は何のことかサッパリわからない。一般国民も分からない。しかし、本書にはちゃんと説明が出ている。

本書は創価学会の本質を炙り出した、全国民必読の書。特に創価学会員と、日蓮正宗法華講の関係者には是非共読んでもらいたい。

Pocket

テレビ・ラジオ・各新聞等が伝えない人工地震!

現在、日本国には日本人と日本国籍を持たない外国人(不法滞在者)が住んでいます。

国会議員の中にも沢山、不法滞在者の政治家が政治をしてるわけです。

だから今の政治では日本国民を守れないわけです。

現在、日本のあちらこちらで有感地震が多く発生しています。

最近では、熊本大地震や大阪府北部大地震や北海道大地震が発生していますが、大地震が発生するたびに日本が大嫌いな悪魔教に洗脳された人達が安倍首相が人工地震を起こしたとか、馬鹿な事を言っていますが、それは大きなデマ情報です。

安倍首相が悪いのは、日本国民の汗水出して働いて払った税金を海外にバラまいている事です。

来年は消費税が10%になりますが、現在、安倍首相は北朝鮮の支援をやっていくと言ってます。それをブレーキ約の公明党は見て見ぬフリをしています。

今から7年前に発生した311東北大震災は、民主党は2010年10月頃からしっていたと言われています。

1995年(平成7年)に発生した阪神大震災も社民党の村山首相は、たぶん大地震が起きるのをしっていたと思います。

政府はこの事をしっていて大切な議論が全然されていません。

日本国民の目から見ると日本を破壊してる様にしか見えません。

国民の代表の国会議員は、年間給料は3億円から2億円と言われています。

地方議員は、年間何千万と言われています。

人工で大地震を起こされて日本が滅びようとしている時に政府はどいつもこいつも何をしているのだ!

もう悪魔教に洗脳された政治家には何を言っても無駄なのか?

ウィキペディアより (Wikipedia)

人工地震

人工地震

【警告】世界で728件以上の“人工地震”が起きまくっていることが最新研究でガチ判明!

macaroni CH

2017/12/06 に公開

Pocket